個人再生費用・比較【個人再生くん.jp】

MENU

コラム記事①記事一覧

借金問題を解決するには法的手段でもある債務整理を行うことで、再生の道が開かれ新たな生活を送ることが期待できます。債務者の救済の手続きとしており、これまでに多くの人が借金生活から抜け出すことができています。しかし意外にもその後においてまた債務を抱えてしまうという方も現実には存在しています。それには社会の経済状況にも大きく関わるとしていますが、借金がなくなったとしても生活の見直しをすることなくまた借金...

2015年9月には過去最多の162万9598世帯としており、高齢者が約半数を占めています。そして残り半数は働ける世帯その他に傷病世帯、障害者世帯、母子世帯としており様々な方が現在、受給しています。そこで現在、生活保護を受けようか検討している方やすでに保護費を受給している方のなかには債務が滞ってしまっている人もいるようです。ここでは生活保護と借金の関係をまとめてみましたので、今後の参考としてみてはい...

平成27年3月に卒業した現役高校生の大学・短大進学率は54,6%としており、その他専門学校進学が22,4%とし約8割が就職ではなく進学しているのが現状としています。また高等学校においては97%の進学率としています。そこで何らかの事情により、入学金や授業料の支払いが困難としている家庭では借金をしてまで、高校または大学に入学させるべきか悩まれている家庭も存在しています。現在では子どもの6人に1人は貧困...

現在、債務を抱えている方は幅広い年齢層において存在しています。自己破産件数は減少しているもの、まだ借金問題を抱えている多重債務の方も多くいるようです。そこで借金とは縁のないように見えても実際のところ、公務員として働いている方でも借金を背負い込んでいる人もいます。安定した年収に社会的信用も高いことから、銀行、消費者金融においても高額な限度枠内での貸付としていますので意外にも多重債務に陥りやすい職業で...

看護師不足であることから病院では争奪戦が繰り広げられており、あの手、この手を使って確保しています。給料が高いことは魅力の一つとしていますが、勤務するところによっては過酷な労働環境としているところも多く、無償の残業など強いられているところもあるようです。それでも子どものころからの夢でもあったナースの道を選択する人もおり、医療に従事した仕事に尽きたいとしている方も女性だけではなく男性も存在しています。...

ひきこもり、ニートなど社会問題とされてきていましたが、昨今ではSNEPといって孤立無業者が問題視されつつあるようです。35歳という年齢は結婚をし家庭を築いている人もいれば、仕事バリバリに働いている方、子育てに奮闘しているママさんまたは結婚に向けて婚活をしている方など様々としています。そのなかには35歳で無職としその上、借金までしているというやばい生活を送っている方も存在しているようです。仕事、友達...

近年では多くの人が消費者金融を利用して、限度枠内なら必要なときに近くのATM、コンビニで自分のお金のように引き出すことができるとしています。上手く利用することで、生活の一部としている方も少なくないようです。しかしその中には無計画な借入れをすることでアコムの借金返済が困難としている方も存在するようです。アコムのカードローンに注目してみた!全国対応で駅チカなところにむじんくんという自動契約機とATMの...

銀行系のレイクはパート、アルバイトとしても収入があれば即日融資が可能としているところとなっています。カードローン人気ランキングにおいても上位としており、知名度も高く利用者数も多く存在しています。そこで現在レイクの借金返済で悩んでいる方や困難としている方などもいるのではないでしょうか。無計画な借入れや何らかの事情により返済が難しくなってしまったという方も少なくないようです。レイクの返済方法とは?残高...

冠婚葬祭や交際費など急な出費により、消費者金融のカードローンを利用したことがあるという人は多いのではないでしょうか。昔のようなサラ金、街金のイメージはあまりなくクリーンにお金を借りることができるのが大手のアイフルでもあります。お笑い芸人のバナナマンのCMでも話題性があり、知名度の高い人気のキャッシングサービスとなっています。しかしアイフルの借金返済で悩まれている方もいるのではないでしょうか。ここで...

消費者金融カードローンのなかでも最も人気としているのがプロミスとなっています。30日間無利息サービスが好評としており、三井住友フィナンシャルグループとしていますので安心、信頼性の高いところとなっています。最短1時間の融資も可能で急ぎの方にはおすすめでもありますが、銀行系に比較すると金利が高いことがデメリットとしています。しかしパート、アルバイト、学生、主婦でも収入があれば申込み可能としていますので...

債務整理のなかでも最も、手続きの件数が多い任意整理には失敗例があるのか気になる人もいるのではないでしょうか。現在、多重債務に陥っている方や借金の返済が困難としている方も少なくないようです。そこで裁判所を通すことなく手続きができるとして、検討している方では成功して新たな再生の道を歩むことを望むのは当然のことでもあります。そこでここでは任意整理で失敗するケースをまとめてみましたので、今後の参考としてご...

債務整理をすると今後のカードローンやクレジットなどの借入れが、当分の間できなくなってしまうことは承知としていることでしょう。そこで自己破産後にアパートを借りることができるのか?不安になる方も多いようです。マイホームに住んでいた方では、換価価値として失うこととなりますのでその後の住まいの心配をしなければなりません。もともと賃貸アパートに住んでいる方では家賃を滞納しない限り住み続けることはできますが、...